travel

神宮

伊勢神宮

伊勢神宮

貴重な時代の節目「平成」最後の日、「令和」最初の日は、さとうみつろうさん平成御蔭参り御一行様?総勢700名で神宮参拝させていただきました。

「平成」最後の日も「令和」最初の日も・・・
「外宮」も「 内宮」も・・・
朝5時の開門前からびっくりするようなすごい人!?
そんな大渋滞でも、神宮内は凛とした空気が保たれていて、気持ちよく参拝させていただくことができました。

一礼して鳥居をくぐる若者グループ・・・
手水舎で小さい子供に作法を教えてあげるお父さん、お母さん・・・
そんな目の前のシーンすべてが、日本人のDNAレベルで育まれてきた宗教観であり…日本人であること…日本という美しい国に生まれてきた幸せを感じずにはいられませんでした。

すべてのものに神が宿る…
すべてのものを受け入れるおおらかさ…

八百万の神の国…「日本」

難しいことはわからないけれど、新しい時代はほんとうに明るい…いい時代になると確信!!
感謝しかない御蔭参りとなりました。

五十鈴川


令和最初の日は正式参拝、そのあと神楽殿で神楽奉納。
あとで聞いた話し、この神楽「特別大々神楽」といわれる500,000円以上奉納したときだけに演じられる大変ありがたい演目だったらしい!?
もっと気合入れて見とけばよかった (^^ゞ

神楽奉納後はチーム天河のメンバーと神宮内散策。
正式参拝だったから、みんな正装…でもこれがなんか「法事で親戚が久しぶりに集まりました」にしか見えなかったりする (^^ゞ
没個性で落ち合うのが大変・・・
目の前から歩いてきてるのに気づかなかったり・・・
待ち合わせが大変すぎる・・・

明確な個性は待ち合わせのためにも必要なものだと知りました (^^ゞ

おかげ横丁


それからお腹も空いてきたところで、おかげ横丁へGO!

お伊勢参りの三種の神器!?
「伊勢うどん」「赤福」「アワビの串焼き」私的には この3つは外せない (^^ゞ

プラス今回開拓したのが創業明治38年!?「若松屋」さんのさつま揚げ…
いろんな種類があって選べない〜(^^;;
今回はたこ棒にしました (^^)

締めは創業明治45年!?「酒徳昆布」さんのお茶漬け。
とっても上品なお味!

どれも絶品…おススメです。
伊勢に行かれる方は是非 (^^)

仲間と一緒だといろんなアンテナがあってチョイスが広がる…
買い食いはやっぱり楽しい♪
これも旅の醍醐味!!

食べ物の話しはキリがないので (^^ゞ
続きはまた明日…(^^)/